【無修正】BTSメンバーの加工なしのすっぴんとメイク後の画像を比較してみた

ここでは、BTSメンバーのすっぴんとメイクの比較をしてみました。

BTSメンバーのメイクが濃いメンバーは誰?

BTSデビュー

デビュー当時はアイラインが流行っていたのか、BTSはアイラインが濃いイメージでした。

確かにこの時代は、カラーコンタクトより黒いアイライン!でした。強い感じを見せたっかたのかなと思います。

アイラインが濃くても、幼くてカッコいいですよね~。今はさらに垢抜けてもっとかっこよくなりました。

 

でもBTSだけが化粧が濃いのではありません。他の韓国の男性グループも比較的化粧が濃いです。

日本は馴染みが無いと思いますが、韓国では表舞台に立つときはがっつりメイクをします。もちろんOFFの時はすっぴんなので、そのギャップにやられる人も多いです。

次にメンバーの化粧姿を見ていきます。

キム・ソクジン(ジン)

ジン メイク

見ての通りジンは、あまり化粧が濃い感じではありません。なぜなら、目が元々はっきりしているからです。あまり化粧をしなくてもかっこよくなるのです。

さすが、自分でハンサムと言っている意味が分かります(笑)羨ましいですね。目が大きい以外に、涙袋もあるため、アイラインもそんなに強く引いていない印象があります。

ただ眉毛は濃く、凛々しく書いています。

ミン・ユンギ(ユンギ、シュガ)

ユンギ メイク

次はユンギです。カラコンがしっかり入っています。ユンギはすこし目が小さいので、大きくみせるためにメイクが濃いです。

アイホールに薄い色を付けて、目尻を濃くグラデーションすることで、目元を華やかに見せるができます。幼い顔立ちから、クールな印象になります。

チョン・ホソク(ホソク、J-HOPE)

J-HOPE メイク

次は、J-HOPEです。元々彼は二重です。そして鼻もはっきりしています。素材を活かした化粧をしています。

色素の薄いカラコンが入っており、リップもアイシャドウも薄く塗っています。濃いのを付けていません。自然なメイクで仕上げています。

キム・ナムジュン(RM)

RM メイク

次は、RMです。彼は目が一重ですが、そこまではっきりアイシャドウを塗っていません。薄いアイシャドウを塗って、アイラインをぼかしています。眉毛もふんわりした印象です。

しかし、RMはカラコンが他のメンバーと比べて明るい色が多いです。化粧は薄くして、目ははっきりすることで抑揚をつけています。

パク・ジミン(ジミン)

ジミン メイク

次はジミンです。彼は、目が横に細長いです。ですので、目の周りの化粧は濃いです。目尻に濃いアイシャドウを塗っています。カラーコンタクトは、彼の実際の目のサイズより、一回り大きいサイズを付けています。

また色素が薄いのを付けているため、外国みたいな顔立ちになります。アイラインも濃く引いて、横幅を広げています。結果、セクシーな目元になっています。

またジミンはふっくらとした唇も印象的です。ピンクのリップを付けていて、全体的にカッコいいメイクをしています。

キム・テヒョン(テテ)

テテ メイク

次はテテです。彼は、顔のパーツが一つ一つ濃いです。そして可愛い顔立ちになっています。かっこよく、大人っぽくするために、暗いアイシャドウを多く使っています。

彼は、目の周りに全体にアイシャドウを使っています。素材を活かして、カッコいい顔に仕上がります。髪を合わせて、カラーコンタクトも色素が薄いものを使用しています。

チョン・ジョングク(グク)

グク メイク

次はグクです。彼は元々クリクリした目が印象的です。なので、比較的濃いメイクはしていません。

ウサギみたいな目を活かして、ナチュラルメイクをしています。

ですが若干、白くファンデーションを塗っている印象があります。

BTSメンバーのすっぴんとメイク画像のギャップランキング

次に、BTSのメンバーのメイクとすっぴんの写真を比べました。

そしてメンバーのメイクが濃い順をまとめました。

1位 パク・ジミン

ジミン メイクジミン すっぴん

かなりメイクは濃いです。メイクしている時は、かっこよく色気があります。でもすっぴんになると、可愛さが増します。フード被って可愛いです(*’▽’)

よくVライブですっぴんが見られるのですが、本当に幼いです。ステージに立つときとセクシーな印象が違い、ギャップにやられます。

2位 キム・テヒョン

テテ メイクテテ すっぴん

全体的にアイシャドウを塗っているのでメイクは濃いです。すっぴんになると、目が10代の少年みたいな可愛さになります。よくVライブですっぴんを披露して、ファンの人と交流を深めています。

3位 ミン・ユンギ

ユンギ メイクユンギ すっぴん

ユンギはすっぴんになるとすごく幼くなります。肌も元々白く、可愛い顔立ちです。アイメイクが濃いだけで、すっぴんとあまり変わりません。

4位 チョン・ジョングク

グク メイクグク すっぴん

一番末っ子なので、もしかしたら意図的にメイクの宣伝として濃くされているのかもしれません。

すっぴんもまたビジュアルが素晴らしいです。ジョングクの場合は、顔もそんなに白く塗らないで素で出た方が良いかもしれません。

5位 チョン・ホソク

ホソク すっぴんホソク すっぴん

元からナチュラルメイクなので、すっぴんになっても大きな変化がありません。元の素材を活かしています。

6位 キム・ソクジン

ジン メイクジン すっぴん

可愛い!全然変わりません。カラーコンタクトも、もしかしたらあんまり変わらないやつを付けているのかもしれません。元からの素材を活かしています。

7位 キム・ナムジュン

RM メイクRM すっぴん

一気に幼く戻りますね~。ナチュラルメイクなので、違和感がありません。顔の色を結構白くしている以外には、あまりすっぴんと変わりません。

まとめ

以上でBTSのすっぴんとメイク後の比較をしました。ステージによって各メンバーのメイクの濃さは変わりしますが、濃い順番はこの通りだと思います。

彼らのOFFを無料で見る事ができるVライブには、すっぴんで出てきます。

ぜひそちらも見てください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました