コンユの彼女や仲の良い友達まとめ!

 

韓流四天王であり、トッケビで世間を沸かしているコンユさんについてしらべてみました。

コンユさんといえばRedvelvetアイリーンや、防弾少年団(バンタン)のV(テテ)の愛読書である『82年生まれ、キムジヨン』の映画の実写に出演中です。

コンユのプロフィール

  • 本名:コン・ジチョル 공지철、孔地哲
  • 生年月日(年齢):1979年7月10日(41歳)
  • 出身地:釜山直轄市(現・釜山広域市)
  • 身長:184cm

釜山出身とのことです。釜山は日本でいう大阪みたいなところです。方言が有名です。

釜山出身の男の人は、無口で男らしい人が多いと言われています。コンユも性格は男らしくかっこいいと言われています。

コンユは芸名と由来

コンユの芸名は両親から取りました。コンユのお母さんの苗字である、「リュ」とお父さんの苗字の「コン」と取り、コンユという芸名になりました。なぜ「リュ」なのに「ユ」になったのか?

ハングル語はリュ=「류」、ユ=「유」ですが、漢字だと同じ漢字で表します。ユの方が響きがよいからという理由でがコンユになりました。

コンユのデビューまでの生い立ち

コンユは大学生の時に、ケーブルチャンネルMnetの番組である『ビデオジャッキー』にて6ヶ月アルバイトをしていました。そこで音楽プログラムの進行を担当しています。

そんな中、俳優を目指しオーディションを受けていました。しかし、ロン毛で茶髪だったので老けて見えるという理由からオーディションになかなか合格することができず。そこで、黒髪の短髪に変えることにしました。

そして、2001年のドラマ『学校4』のオーディションに見事合格し俳優デビュー。『学校』シリーズは今でも続いている長寿ドラマです。

I.O.I出身のキムセジョンや、『スタートアップ』のナムジュヒョク、同じく『トッケビ』出演でBTOB出身のユクソンジェなども『学校』シリーズで人気が爆発しています。

コンユの病気・怪我

2017年『トッケビ』の撮影中に共演者のイドンウクとコンユが倒れたという中国のメディアから記事が出ました。しかし、事務所が「健康に問題はない、デマである」否定しています。

コンユの兵役

撤廃された芸能兵という兵に属していました。芸能兵とは1996年からはじまり2013年7月に撤廃されています。当時、俳優や歌手の人たちの多くは芸能兵として服役しています。Superjuniorのヒチョルや、イジュンギなども!

ですが、芸能兵には普通の陸軍の勤務と違い、接待がたくさんあったことがスクープされています。

きっかけとなったのは、2012年の年末には服務中のRainがキムテヒとのクリスマスデートや、禁止されている携帯電話の所持、さらには高級ホテルへの宿泊サービス、休暇の規定以上の取得などがスクープされたことです。

このことで国民の不満が高まり、芸能兵は撤廃されました。

コンユの彼女

イムスジョン

2001年『学校4』で共演しました。共演当時、仲を深めたようです。友人をまじえたグループでのチェジュ島への旅行中、2人の姿をスクープされています。

コンユ事務所がはっきりと否定したため、このスクープは嘘だったとなりました。コンユ自身も「ありえなくて、イムスジョンさんに申し訳ない」と言っています。

ユンウネ

コンユの代表作といえる『コーヒープリンス1号店』で共演したユンウネとの熱愛が噂になっていました。きっかけはコンユとユンウネがキスしているような写真がネット上に出回ってしまったことです。

どの写真も画質が悪く、小さいので本人たちとは特定できないような写真ばかりです。ドラマの大ヒットもあり噂が広がっていったので双方の所属事務所が正式に事実無根だととコメントを出しています。

MY.Qはコンユと仲良しの芸能人

MY.Q(以下マイキュー)というシンガーソングライターをご存知ですか?マイキューとは韓国の人気シンガーソングライターで、女優のハンヒョジュとも一緒に曲を発売しています。コンユとは一緒にロサンゼルス旅行に行くほど仲良しです。

また、コンユのファンミーティングに特別ゲストとしてマイキューがでていたり、そこでコンユの秘密を暴露したりしています。

コンユのインスタグラムはどんな内容?

コンユ本人が運営しているインスタグラムのアカウントは残念ながらありません。

ですが、コンユの所属事務所が運営しているインスタグラムはあるので、そこでドラマの出演情報などを手に入れることができます。

コンユの所属事務所としては、SOOPという大手事務所です。

MissA出身のスジ、『恋のゴールドメダル〜僕が恋したキム•ボクジュ〜』主演のナムジュヒョクなどの若手から
『椿の花咲く頃』のコンヒョジン、『メリは外泊中』のキムジェウクまで様々な俳優が所属しています。

コンユまとめ

コンユの最新作として、映画『徐福(ソボク)』が韓国内で上演されています。

兵役に服役中の『雲が描いた月明かり』主演のパクボゴムとのW主演で話題になりました。

日本でもすぐ上演されると思うのでぜひ見にいってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました