BTSのおすすめ人気曲10選まとめ

第4次韓流ブームの火付け役となったと言っても過言ではないBTS。彼らの人気はまだまだ不動のまま継続中です。

今回は、そんなBTSの魅力でもある楽曲に注目、「BTSのおすすめ人気曲10選のまとめ」と題して、これは絶対おさえておこうという曲をエピソードも添えて紹介していこうと思います。

初心者ARMY(BTSのファン)の方必見のまとめです。

BTSのおすすめ人気曲10選まとめBTSのおすすめ人気曲10選まとめ

⇒BTS, THE BEST (初回限定盤B)(2CD+2DVD)を今すぐ見る

BTSのTHE BESTが出ました!

初回限定版・フォトブックレット付き・ブル―レイ付きなど6種類の仕様がありますよ。

BTSが世界的に人気な理由

BTSのおすすめ人気曲10選まとめ

BTSが世界的に人気な理由はたくさんあると思われます。

まずは、やはりクオリティーの高いシンクロダンス。シンクロダンスとは韓国ではポピュラーでカル群舞と呼ばれ、全員の息がぴったりと合ったキレのあるダンスのこと。BTSはデビュー当時からシンクロ率の高い高度なダンスに定評がありました。

最高難度な振り付けとまで言われるダンスは彼らにとって最も強いアピールポイントだったと思います。

そして、それに負けじと劣らず高い歌唱力と才能あふれるパフォーマンス。流暢なネイティブ英語でラップを披露するリーダーのナムジュンを筆頭に、7人の個性が凝縮された天才集団、それがBTSなのです。

彼らはいち早くSNSを武器に、デビュー当初から世界に向けて発信し続けました。楽曲に乗せ、優れたパフォーマンスに乗せ、瞬く間に世界に広がっていったのです。

BTSが世界的に人気があるのは、そんな、さまざまな魅力が母国韓国を飛び出し、世界中の人々に届いたからなのではないかと思います。

BTSのおすすめの人気曲10選まとめ

BTSのおすすめ人気曲10選まとめ

BTSの魅力を語るうえで、楽曲の素晴らしさも忘れてはいけません。彼らは自分たちと同じ世代の若者を対象に、今抱えている等身大の感情を歌詞にしていることでも有名で、多くの共感を呼んでいます。

世界的大ヒットした曲から、ARMYが選ぶ曲ナンバーワンソングまで、彼らの数多くある楽曲の中から、この曲だけは聴いておくべき曲を10曲紹介していきたいと思います!

Dynamite

2020年8月21日デジタル配信にて、世界同時リリースされた「Dynamite

やはり、この曲は欠かせないでしょう。ファンの中ではもうとっくのとうに大ブレイクしていたBTSですが、この「Dynamite」がアメリカのグラミー賞にノミネートされたことによって、一気に幅広い層にまでBTSの名前が知れ渡ったのは事実です。

日本のテレビでも毎日のように流れていましたよね。この曲をきっかけにBTSのファンになった人も大勢いたのではないでしょうか。

Dynamite」は、BTSでは初の英語詞の曲で「コロナ禍でみんなが大変な時期に活力を届けたい」という気持ちから、聴いていて楽しい気分になれるこの曲を急遽デジタルシングルとして発売したそうです。

結果、世界的な大ヒットとなり、多くの人を励ました楽曲となりましたよね。きっと、BTSの歴史の中に色濃く刻まれるであろう1曲になったはずです。

BTSのおすすめ人気曲10選まとめBTSのおすすめ人気曲10選まとめBTSのおすすめ人気曲10選まとめ

⇒MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~(初回限定盤B)(DVD付)を今すぐ見る

Butter

勢いが止まらないBTSが2021年5月21日発売した「Butter

Dynamite」で世界的に大注目され、惜しくもグラミー賞は逃したものの、まだまだ次への期待が大きいまま快進撃を続ける彼らの再び英語詞による楽曲。

ミュージックビデオの再生回数は「Dynamite」の記録をあっと言う間に塗り替える勢いで、本当の意味で彼らの人気を不動のものにした楽曲です。

Butter」のミュージックビデをにはちょっとした面白い仕掛けがあって、ちょうど30秒ごろに流れるシーン、メンバーが手にしているボードに書かれてる数字に、実はこんな意味が隠されていたのです。

  • ジン           655212    ランダム
  • シュガ        384627    ランダム
  • ホソク        660660    ポケットベルの「キス」の意味
  • ナムジュン  201904    昔住んでいたアパートの番号
  • ジミン        141018    最初のコンサートの日
  • テヒョン     000001    1位をとりたい気持ち
  • ジョングク  110604    初めて宿舎に入った日

BTSはバージョン違いでミュージックビデオをたくさん公開してくれるのも嬉しいところですよね。

BTSのおすすめ人気曲10選まとめBTSのおすすめ人気曲10選まとめ

⇒BTS Butter シングル (初回ポスター丸めて×2枚付き)( 韓国盤 )(初回限定特典5点)(韓メディアSHOP限定特典付きを今すぐ見る

Spring Day

続いてのおすすめ曲は「Spring Day

2017年2月13日発売の「YOU NEVER WALK ALONE」に収録されていた曲で、ARMYの中でもとても人気の高い曲です。

この曲は2014年に韓国で起きた悲しい出来事、セウォル号沈没事故に思いをはせた曲なのではないかと言われています。以前、インタビューでリーダーのナムジュンは「聴き手の解釈に任せておきたい」とし、否定はしませんでした。

歌詞の内容は、「会いたい」「一日たりとも君を忘れたことはない」など、恋人に向けた言葉にもとれますが、セウォル号事故への思いが込められているとするのならば、胸が押しつぶされそうな大きな悲しみと愛に包まれています。

そして、ミュージックビデオにも哀悼を思わせるシーンが数々出て来ます。彼らは多くを語りませんでしたが、この曲のミュージックビデオが公開される前に、セウォル号惨事家族協議会に1億ウォンを匿名で寄付しているのです。

そんな曲の背景も切ない楽曲ですが、とても深い愛が満ちた名曲です。

DNA

2017年9月18日に発売されたミニアルバム「LOVE YOURSELF 承 ‘Her’」のタイトルチューンである「DNA」もおすすめ曲です。いわゆる日本でBTSがブレイクしたのはこの曲がきっかけだったと言っても良いでしょう。

キレのあるダンスと、軽快なリズムで気分も上がる楽曲。あのフィギュアスケートの羽生結弦選手が大会の演技前に自分を向上させるために聴いている曲としても有名なんだとか。

この曲はアメリカの「ビルボードHOT100」で85位にランクインしました。BTSの快進撃が始まる少し前の曲になるわけですね。

歌詞の内容は「宇宙を超えて出会う運命だった」と歌っています。「偶然ではなく必然」、「出会いは宇宙の摂理」、ラブソングですがとても壮大な歌詞になっています。作詞作曲のクレジットにはシュガとナムジュンの名前もあり、制作に関わっています。

テヒョンの低いセクシーな歌いだしから始まる「DNA」、おさえておきたい1曲です。

Stay Gold

続いておすすめするのは「Stay Gold」です。2020年7月15日に日本で発売された4枚目のアルバム「MAP OF THE SOUL : 7〜THE JOURNEY〜」に収録されていた曲で、日本のドラマ「らせんの迷宮 DNA~科学捜査~」の主題歌でもありました。

日本で発売するアルバム用に作られた楽曲の一つで。歌詞はもちろん日本語、切ないメロディーと透き通るような歌声が印象的で日本のARMYにとっても大切な1曲になっています。

BTSは2019年の秋にデビュー以来初めてとなる長期の休暇をもらいました。2013年にデビューしてからずっと走り続けてきた彼ら、頂点に登りつめた者だけが見える景色、そしてその景色は永遠ではないことを知る。成功者ゆえの苦悩にも悩まされてきたようです。

そんな彼らが長い休暇を経て公開された「Stay Gold」には、古くからのファンには特別な思いもあったのではないでしょうか。「この世界はいい事ばかりではないけど君の輝きを失わないで欲しい」と歌う「Stay Gold」、「一度聴いたら一日中耳に残ると思う」とジンも言っていました。

I NEED U

2015年4月29日にリリースされた「I NEED U

この曲はBTSにとって初の1位を獲得した記念すべき曲となります。日本でブレイクした曲が「DNA」だとすると、まさに「I NEED U」はBTSが韓国でブレイクした曲です。

I NEED U」は大ヒットし、同時にミュージックビデオも大変話題になりました。内容が過激すぎると言うことで、韓国ではR19指定とされてしまいました。のちに過激シーンを編集しR15指定バージョンも作られたようですが、BTSにとっては大ヒットをおさめた記憶に残る1曲になったことは確かです。

BTSこと防弾少年団の名前の由来は、「若者に向けられた社会的偏見や抑圧に立ち向かい、自分たちの音楽を守っていく」と言う思いが込められています。BTSは等身大の若者の感情をずっと歌い続けているんですね。

Life Goes On

続いてのおすすめ曲は「Life Goes On」です。

2020年11月20日、まさにコロナ禍の中リリースされた曲になります。ミュージックビデオも全員がパジャマ姿でステイホームを思わせるシーンや、マスクをしているシーン、メンバーそれぞれが止まってしまった時間の中で、いろいろな思いを抱きながらも日々を過ごしていく、そんな内容になっています。

BTSは大きなワールドツアーも中止になり、大観衆の前でパフォーマンスする事を奪われ、とれも辛い時期にリリースとなった曲ですが、「Life Goes On」の歌詞はそんな状況をストレートに描かれています。「ある日世界が止まった 何の前触れもなしに」と始まり、「光はまた射すから」「Life Goes On (人生は続いていく)」と歌っています。

人気を不動のものにしたBTSはこの曲でアメリカ ビルボード シングルチャート100で第1位を獲得しています。韓国語での1位は初の快挙でした。

血、汗、涙(Blood Sweat & Tears)

2016年10月に発売された「blood sweat & tears」、日本でも「血・汗・涙」という斬新なタイトルで発売され大ヒットしましたよね。

とにかくミュージックビデオのメンバー達が妖艶で、特にジミンがセクシーで美しいと話題にもなりました。「堕天使」や「晩餐会」など神話を彷彿させるような世界観も少年のイメージが強かった彼らをグッと大人っぽく変身させました。

過去のインタビューでホソクは「この曲はセクシーや退廃的なものを求められているけど、僕はそういうキャラクターではないから心配だった」と語っていましたが、そんな心配はなく見事セクシーにパフォーマンスされていました。

そして、ナムジュンは「blood sweat & tears」は、「人はどのように考え、選択をし、そして成長していくのか、を表現している」と言っています。

MIC Drop

続いては、2017年11月24日発売の「MIC Drop」です。初期のBTSを彷彿させるような力強い曲調になっていて、ミュージックビデオでもシンクロダンスがひときわ際立っています。

この曲は、オバマ大統領(2017年当時)からヒントを得て作られた曲だと、ナムジュンは語っていました。何でも、オバマ大統領が演説の最後に、「俺の演説は最高だっただろ?」と言ってマイクを落とす行為を”MIC Drop”と呼ぶんだそうです。

そしてある時、プロデューサーに「小さな事務所からデビューしたアイドルの孤独や怒りを歌詞にしてみたらどうだ?」と言われ書いた歌詞だそうですが、「もうそのころには”怒り”のような気持ちは僕たちには無かった」とナムジュンはインタビューに答えています。

MIC Drop」の歌詞を見ればわかるように、「僕の手にはトロフィーだらけ重すぎて両手じゃ足りない」と皮肉っていたり、「もう会う事はない最後の挨拶だ」と突き放す言葉で締めくくります。製作にはナムジュンの他ホソクの名前もクレジットされており、ヒップホップ調に書かれた歌詞がBTSはただ物ではないと物語っている秀作です。

IDOL

BTSのおすすめ曲10選、最後は2018年8月24日にリリースされた「IDOL」です。コンサートでもみんなで盛り上がることが出来るパワフルな曲

この曲のミュージックビデオにはメンバーが描いた個性的なキャラクターが登場します。ジンの描いたクジラ、ジョングクの描いた怪物、ジミンの描いたドラゴン、そしてシュガが描いたニコちゃんののようなキャラクターなど、色彩豊かな衣装をまとったメンバーとカラフルなCGで作られたミュージックビデオは最初から最後までハイテンションで爽快です。

この曲の歌詞は「僕をアーティストと呼んでもいいよ、アイドルと呼んでもいいよ、別に他の何でもいいよ」と、歌っていて、BTSという確たる揺るぎのないブランドを作り上げた彼ららしい楽曲になっています。

BTSのおすすめ人気曲10選まとめ

今回は、BTSのおすすめの曲10選をまとめてみました。

2013年のデビュー当初からメンバーが楽曲の制作に関わって、たくさんの曲を提供してくれているBTS。こうして、ミュージックビデオと共におすすめ曲をそろえてみると、BTSはメンバーの才能や魅力はもちろんのこと、周りの製作プロジェクトもとてもクオリティが高いことに気づかされます。

この先、BTSは新たにどんな楽曲を聴かせてくれるのか楽しみです。今後も勢いが止まることのない彼らから、まだまだ目が離せませんね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました