東方神起のユノ(ユンホ)の彼女・恋人情報まとめ【時系列順】

Uncategorized

今回は東方神起のユノ(ユンホ)の彼女を時系列順にまとめました。

ユノの本名・誕生日・身長【プロフィール】

 

この投稿をInstagramで見る

 

동방신기(TVXQ!) Official(@tvxq.official)がシェアした投稿

2003年にデビューし、昨年16周年を迎えた東方神起のユノ!

韓流ファンじゃなくても東方神起は知っている!という方も多いかと思いますが…

今日は東方神起メンバーのユノの恋愛についてまとめていきます。

まずはユノの簡単なプロフィールから。

  • 本名:チョン・ユンホ
  • 生年月日:1986年2月6日
  • 出身:韓国全羅南道光州広域区
  • 身長:184cm

もともと東方神起は5人体制でしたが、

現在はもう一人のメンバーであるチャンミンと2人体制です。

ユノといえば持ち前の身体能力を生かしたキレのあるパワフルなダンスですが、

最近ではまっすぐで熱い性格が面白いと、様々なバラエティー番組に取り上げられ情熱男として人気を集めています。

ユノの好きな女性のタイプ

 

この投稿をInstagramで見る

 

@yunho2154がシェアした投稿


何にでも真剣で情熱的なユノは同性人気も抜群!

ユノのInstagramを見ても男友達との写真が多いです。

しかしユノも30代の大人の男性なので、好きな女性のタイプくらいはあるはず…

という事で今までのユノの発言をもとに、好きなタイプについてまとめてみました。

  • ついたものを取ってくれる優しい女性
  • 性格が明るくて、知的な感じがして、とても清純な人
  • 料理上手
  • ストレートヘアで、気の強い女性
  • 外見は無情なほど悪態をつくけど、実は誠実な人

今までにテレビ番組やラジオで言及した好みのタイプの女性像の中でも、

特に注目したいのは4つ目の気が強い女性!

ユノも自分の意志がはっきりしていそうなタイプなので、

気が強い女性は合わないんじゃないか…と思いがちですが、

韓国のある番組でユノは以下のように答えています。

僕は見た目と違って女性の前だと静かな方だ。僕自身も気が強いからこそ、もっと気が強い女性が理想だ

このようにまとめてみると、ユノは外見よりも中身重視な発言が多いのが分かりますよね。

ここで気になってくるのが、歴代の彼女たち。

今までユノと熱愛説が出たのは一体どんな女性だったのか…一人一人チェックしていきたいと思います。

コ・アラ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ara Go(@ara_go_0211)がシェアした投稿

コ・アラはユノと同じSMエンターテインメント所属の女優です。

熱愛説が報道されたのは2012年の11月でした。

2人の交際のきっかけはユノの初主演ドラマである「地面にヘディング」での共演と言われています。

実はコ・アラは東方神起のデビュー曲である「Hug」、

そして2011年の再始動時にタイトル曲の「Why〜Keep Your Head Down」と同時期に発表された「これだけは、分かってほしい(Before U go)」のPVに出演していました。

もともと同じ事務所ということもあり、ユノとは長い付き合いだったようですが、

ドラマの共演を機にグッと距離が縮まったと言われています。

この熱愛報道に対して2人の所属事務所は事実無根として否定しました。

本人たちからは特にコメントがなかったので、

ファンの中ではSMエンターテインメントが揉み消したんではないか…と言われています。

ユナ(少女時代)

 

この投稿をInstagramで見る

 

@yoona__limがシェアした投稿

お次はこの人!

少女時代のメンバーで、日本でも大人気のユナです。

またまたSMエンターテインメント所属の同僚ですが、

2人の熱愛説のきっかけは、SM town Liveでの一面と言われています。

SM town Liveとは、SMエンターテインメント所属のアイドルたちが一堂に集まる豪華なコンサートです。

このコンサートのエンディングで2人が手を繋いでいる写真が拡散され、熱愛説にまで発展したと言われています。

また2人が所属しているSMエンターテインメントが、

スキャンダルが発覚しても社内でなんとかしやすいという理由から社内恋愛を推奨していると言及したことも

2人の熱愛説に火をつけました。

しかし、もともとSM所属のアーティストはみんな仲良しである事、

プライベートで会っているといった目撃情報がないことから、

ユノとユナの熱愛説は自然消滅したようです。

パク・スジン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ssujining Park(@ssujining)がシェアした投稿

現在はあのヨン様と結婚し、二児の母でもあるパク・スジンもユノと熱愛説が出た女性の一人です。

女優として活動していますが、実は彼女はsugarというアイドルグループ出身なので、アイドル時代の同僚とも言えます。

たびたびパク・スジンのTwitterにユノが登場。

仲の良い友人関係をアピールしてきた2人ですが、熱愛説に発展したきっかけはプライベートでのミュージカル鑑賞でした。

今までの熱愛とは違い、プライベートでの写真を撮られているので今度こそ熱愛を認めるのか?!と思いきや、

パク・スジンがとある番組で「あくまでも友人関係」だと断言。

2人は同い年で10年来の友達であるのはファンの間でも有名だったことから、熱愛は噂止まりとなりました。

ユイ(AFTERSCHOOL)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Uee Uie 유이(@ueeas)がシェアした投稿

4人目のお相手はアイドルグループAFTERSCHOOLのメンバーで、現在は女優として活動しているユイです。

アイドルの先輩後輩関係なので、音楽番組などで何度か会っているとは思いますが、

意外にも2人の熱愛が噂されたのはユノが兵役中の時!

2015年に、京畿道揚州新兵教育隊を退所したユノを応援しに来た姿が目撃されたのです。

この熱愛報道に対してユイは、

「友達だから応援しに行っただけ」と熱愛を否定しています。

いくら友達とはいえ、新兵教育隊の退所に立ち会うのはなかなか無いことです。

2人の関係は疑われたままでしたが、その後ユイが俳優のイ・サンユン(現在は破局)と熱愛を認めたことによってユノとの噂は消えていきました。

キム・ヒョノク(オギ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

stylist 김현옥(@lovelyok77)がシェアした投稿

この女性は、東方神起及びユノの専属スタイリストです。

本名はキム・ヒョノクですが、オギという愛称で呼ばれています。

ユノとはプライベートでも親交があることから、マネージャーよりも近い存在としてファンの間では有名な彼女ですが、

2018年頃から過去のSNSの投稿を根拠に、ユノの彼女なのでは?という疑惑が出てきました。

過去のSNSの投稿とは…

兵役中のユノに会いに行ったり

 

この投稿をInstagramで見る

 

stylist 김현옥(@lovelyok77)がシェアした投稿

ユノの実の妹の結婚しに参列したり…

 

この投稿をInstagramで見る

 

stylist 김현옥(@lovelyok77)がシェアした投稿

かなりプライベートな親交をSNSに投稿することから、

ユノとの交際を匂わせているのでは?と疑われ始めたのです。

しかしこれはファンの憶測に過ぎず、公式の場で肯定も否定もしていません。

またスタイリストという仕事柄か東方神起以外のアイドル(BTSやEXOなど)との写真も多いことから

 

この投稿をInstagramで見る

 

stylist 김현옥(@lovelyok77)がシェアした投稿


ただ単に仲のいい仕事仲間ということで収まっている状態です。

BoA

 

この投稿をInstagramで見る

 

BoA(@boakwon)がシェアした投稿

最後はこの人!

同じSMエンターテインメント所属の歌手であり、ユノの長年の友人として知られているBoAです。

日本で活動している時もユノの支えになってくれた良き先輩であり友人であるBoAですが、

あまりの仲の良さから、友達の域を超えているのでは?!という疑いが2019年頃からチラホラ聞こえています。

そのきっかけになったのが、韓国のリアリティ番組「私は一人で暮らす」への出演でした。

芸能人の日常を垣間見れるこの番組内で、ユノがBoAと一緒に遊園地に行くのですが、

この時の2人の様子があまりに親密だったことから、韓国ではサム(썸:友達以上恋人未満の関係)なのではないか?という記事まで出ました。

しかし同番組内でも恋愛関係を140%ないと断言しており、熱愛説には発展しなかったものの

あまりに特別な関係であることから、ファンの間ではユノとBoAは結婚するのでは?なんて声もあります。

ユノの恋愛観

 

この投稿をInstagramで見る

 

@yunho2154がシェアした投稿

ここまでユノの好きな女性のタイプから、噂になった歴代の彼女たちを紹介してきました。

なんとなく全員がユノのタイプに当てはまっているような気がしますよね?

実際のところはどうだったのかは本人のみぞ知る事ですが、

アイドルを16年もしながら一度も決定的なスキャンダルが無かったのは、

ユノのファンを想う気持ちの強さの表れだと思います。

以前韓国の番組でユノは「男は時に、女を最後まで隠すことができなければならない」と発言していました。

それは彼女のためでもあり、自分を応援してくれるファンのためにでもあると思います。

アイドルの公開恋愛が必ずしも悪いという訳ではありませんが、

ユノの恋愛哲学は、まさにアイドル!と言えるような考え方だと言えるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました